ヌプリロ

とりあえず記録、駄文すら書くこともなくなった

花束みたいな恋をした転載

花束みたいな恋をしたのツイート転載。

◆最初のシーンと最後のシーンはそれなりに肝だと思うけど、最初のシーンと最後のシーンは削除されても映画としては大丈夫なんだけど、果たしているのかどうか。

◆恋愛100%の映画と言われてすぐに思い浮かぶのが500日のサマーとエターナルサンシャインくらいだけどそれくらい好きだな。むちゃくちゃおもしろかった。

◆出会って付き合うまで、付き合いはじめのテンション上がるころ、倦怠期、の3つに分かれていて、それは500日のサマーもエターナルサンシャインも同じで、どのパートのどこに共感して泣くかは本当に人それぞれ。

◆すばらしき世界を初日に見たら50代以上かというようなふたり組ばかりで、花束みたいな恋をしたは20才前後の女ばかりだったよ。客層てあるんやな。

菅田将暉有村架純の両親と話すんだけど、広告代理店(で働いてるふたり)だから信じちゃダメと有村架純菅田将暉に何回か言うシーンがあるんだけど、誰も笑ってなかったな

有村架純菅田将暉がセックスした翌日の朝?昼?にカフェでパンケーキを食べてるシーンのナレーションで有村架純が、ふたりはパンケーキを食べていますがセックスしたあとです、と言うんだけど、ぐるりのことで木村多江とリリーが部屋着で立ち飲み屋?のシーンも同じだな。

◆初めて会った日に居酒屋でテーブルで向かいあって座って話してて盛り上がって、時間が過ぎて客もいなくなって、シーン変わったら隣で座っているんだよ。

◆パンフレットのインタビューで、有村架純は大恋愛と答え、菅田将暉はよくある恋愛と答えてるらしいけど、映画を見た人はどっちを思うんだろうか。