ヌプリロ

とりあえず記録、駄文すら書くこともなくなった

花束みたいな恋をしたがむちゃくちゃおもしろかった

f:id:mount_po:20210313163941j:plain

私はすばらしき世界とかヤクザと家族とか、見たあとに悶々として数日いろいろ考えてしまう映画が好きなんですけど、すばらしき世界もヤクザと家族もおそらく見た人が思うことはだいたい似ていて記憶に残るシーンもそんなに変わらないと思う。それは監督が伝えたいことが伝わっているということだからそれでいいと思う。
で、花束みたいな恋をしたがむちゃくちゃおもしろかった。2時間キラキラした時間を過ごしたよ。
花束みたいな恋をしたを見た人の感想を検索するとばらばらなんだよね。
カラオケできのこ帝国を歌うシーン、菅田将暉有村架純にまた連れてってあげるねというシーン、居酒屋で対面で座っていたのに時間が経って隣に座るシーン、数え上げればきりがない。
見た人が記憶に残ったり思うことはばらばらで、それは今までの自分の経験とか恋愛を重ねてしまうからなんだよ。そしてそれはひとつとして同じものはないから、ばらばらになるのは当たり前なんだよ。
インターネットにあったたくさんの感想を読んでなんだかそれがいいなあと思いました。
人生の主人公はみんな自分だからね。